高齢の両親の引越しも安心してお任せできました

高齢になった横浜で暮らす両親が茨城にある我が家で一緒に暮らすことになり、引越し業者を探していました。
本来なら荷物の梱包や当日の立ち合いができればいいのですが、私も妻も仕事が忙しく、息子も今年から社会人で仕事や出張で手が回りません。
それでも、両親の家を売ることも決まっていたため、なるべく早く手配しなければと思い、高齢者だけでも安心して引越しできる業者はないかと探して、シニア向けのプランがある業者にお願いすることにしました。
荷造りから荷解きまで全て行ってくれるとのことで、両親には何もしなくていいからと伝えておきました。
母はタンスの中身は出さないとスタッフの人が重くて大変と思ったようですが、タンスの中身もそのままでいいと言われ、驚いたようです。
見積もりに来られたスタッフの方が冷蔵庫の中身がけっこう残っていることに気付かれ、当日までに食べきれなくてもクーラーボックスを手配できますと教えてくれたことで、両親も安心して引越しの日を迎えられたようです。
当日は妻が仕事を午後から早退して、我が家で待ち受けていましたが、荷ほどきもすべてしてくれたと喜んでいました。
会社帰りに私が両親を連れて帰ってきましたが、直ぐに普通の生活に入れたので楽して同居ができて嬉しいと喜んでくれました。

ページのトップへ戻る