資金調達はファクタリンクで

資金繰りが必要になるケースはたくさんあります。
一つは事業拡大の為のもので、なんでもスピードが大切で速くしないと他の業者さんに持ってかれるという事があります。
次に、手元に少しでも資金を置いておきたい場合もそうで、顧客が倒産して且つ決算期スレスレならば、どうしても資金を必要とするはずです。
こうした場合中小企業にとって大切なのは、資金の効率の良い調達方法です。
しかし、変に借金などをしてしまうと、資金繰りを悪化させたり会社のイメージを低下させてしまう可能性があります。
また、安全の銀行を見つけても場合によっては審査が長引き、一か月以降になる事もあり得ます。
そこで最高の資金調達術を知ってほしいのですが、それがファクタリンクをやっている会社を活用する事です。
売掛金をファクタリンクの会社で買い取ってもらうのですが、システムは手形の買取とそれほど変わりません。
すなわちいくらかの手数料を払って早く現金化が可能という事です。
仮に8000万ほしい場合、1億の売掛金を9000万でもらえればすぐに資金調達ができるというわけです。
しかも借り入れというカテゴリーに入りませんから、信用機関の情報にも記載されないので、会社のイメージを悪化させません。
実に素晴らしい方法だと思います。

ページのトップへ戻る